若者の総合相談と就労支援がひとつに。

堺市では子ども・若者の総合相談センターと、就労支援である若者サポートステーションが同じ建物内にあります。それにより、相談から就労支援まで一貫したサポートをおこなうことができ、若者のキャリアづくりや社会的自立までの道のりに密接に寄り添うことができます。

若者の総合相談と就労支援がひとつに。

子ども・若者総合相談センターについて

ひきこもり、不登校、ニート、非行などの困難を抱える子ども・若者(39歳以下)やその家族、関係者などの悩みの相談にのり、一緒に考え、それぞれのペースで今よりも一步踏み出すためのサポートをおこなっています。

堺市若者サポートステーションについて

働きたくても、働くことに不安がある若者や、仕事に就いても長続きしないなどの悩みを抱える若者とその家族の相談にのり、1人ひとりに適した働き方を一緒に考えていきます。

01-03

堺市のネットワークとNPO法人「み・らいず」の連携。

堺市の他の行政機関の情報やサービスと紹介を密にし、利用者に応じたサポートを幅広く提供できます。また、運営委託団体のNPO法人「み・らいず」は「地域で生きるふつうをつくる」を掲げ、子ども・若者支援、就労支援、高齢者支援などに豊富な経験と実績があります。これらの連携のもと、困難を抱える方に、さまざまなアプローチで踏み出すきっかけを提供できます。

堺市のネットワークとNPO法人「み・らいず」の連携。